トップページ
ハーコブの理念
輸送部門
特殊部門
倉庫部門
ネットワーク
その他のサービス
お問い合わせ・お見積り

安全対策への
取り組み

すべてに優先する安全維持のために、
センコーグループの一員としてセンコー流
「安全マネジメントシステム」を導入しております。

「安全実力度評価」の取り組み

法令遵守の徹底を図るため、自動車運送事業を担う全事業所にて「安全実力度評価」という内部監査を毎年実施しています。この監査で改善項目が発見された場合には、定められた安全実力度実施手順に従いPDCAサイクルを回し改善を図ります。

  • 「安全実力度評価」の取り組み
  • 「安全実力度評価」の取り組み
 

「社内乗務認定制度」の取り組み

新人ドライバーを採用後、直ぐにトラックの運転はしておりません。公道を走るための「乗務認定制度」を設けており、運転技術や交通マナーなど認定トレーナーの厳しい指導と認定を受けなければ単独で公道を走ることができません。安全維持の中心となりますドライバー技術意識レベルの維持・向上に努めてまいります。

  • 社内乗務認定制度
  • 社内乗務認定制度
 

「技能コンテスト」チャレンジへの取り組み

センコーグループで毎年開催されております技能コンテスト「センコーチャンピオンシップ」へドライバー部門、オペレーター部門、電話対応部門の各部門にエントリーし各部門の技術向上に取り組んでおります。全国12ブロックから選抜された精鋭との競技のなか2012年には電話対応部門で優勝することができました。このような取り組みもあり、社内における技能向上の意識も高まっております。

  • 技能コンテスト
  • 技能コンテスト
  • 技能コンテスト
 

運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント
トップページ
ハーコブの理念
輸送部門
特殊部門
倉庫部門
ネットワーク
その他のサービス
お問い合わせ・お見積り